三重県 松阪牛 国産牛 バイキング 焼肉は松阪牛 Dream オーシャン

  • HOME
  •  > 会社概要

Dreamオーシャンの歴史

37号鳥羽・松阪線として利用されている県道は昭和28年(1953)12月に全国で初の有料道路として三重県に通した参宮有料道路です。この道路は旧国道23号の櫛田橋-度会大橋間を結ぶ10.6キロメートルでした。

そんな歴史のある全国初の有料道路とともに歩んできたDreamオーシャン

日本で最初の焼肉バイキング!50年以上も続く歴史のある焼肉バイキング。それはお客様に長く愛されている証。ぜひDreamオーシャンの焼肉バイキングを松阪に来られた際はお楽しみください。こだわりの松阪牛料理も豊富にご用意しております。

松阪牛を年間生産頭数1800頭、出荷頭数1000頭以上を提供

松阪牛、生産及び松阪牛年間出荷頭数そして一店舗松阪牛販売量トップクラス。
産地直送と鮮度にこだわり全ての松阪牛を弊社から車で15分の松阪食肉公社で処理しています。

瀬古食品では年間生産頭数1800頭以上年間出荷頭数1000頭以上を提供しています。 この全ての松阪牛を一元管理しています。日に直しますと毎日約2頭以上販売していることになります。

間これだけの松阪牛を取り扱っている自信それらをすべての牛のデーターを記録することにより弊社が納得する松阪牛の肥育の向上に現在進行形で日々精進しております。